H O M E

お食事

海産物直売

交通案内

お店紹介

民宿さざえ荘

観光

リンク


第13回みなみの桜と菜の花祭り
2011年2月5日(土)〜3月10日(木)
開花情報

みなみの桜 咲きはじめました。
みなみの桜は、河津桜と同種の早咲きの桜で、毎年2月上旬から3月中ごろまで青野川の川沿いを中心に菜の花と共に南伊豆の里を染め上げます。

みなみの桜開花情報(H23.2.13現在)
昨日(2/12)は都内でも雪が降る寒い日で、南伊豆も冷たい雨が降ったり止んだりの天気でした。そのようなあいにくの天気でしたが、町内の日野(ひんの)地区にある広大な菜の花畑では恒例の「菜の花結婚式」が行われ、一般公募で選ばれたカップル(新郎28歳川崎市在住南伊豆出身、新婦28歳)。多くのギャラリーに祝福されました。去年の様子はここ⇒H22/02/07(菜の花結婚式)
幸い本日(2/13)は、好天に恵まれ、青野川沿いの会場周辺は、花見客でにぎわっていました。開花の早いところでは、下記に載せてある写真のように咲き始めております。開花の早い場所は、橋の名前で言うと、加畑橋〜九條橋の間です。目印は、宿泊施設の「みなみの荘」から「南楽」にかけての川沿いです。また、道の駅「下賀茂温泉 湯の花」の湯の花観光交流館近くの2本の木は、試験的に休眠打破剤という薬剤を使用している効果で写真のようにこの2本のみ満開です。
みなみの桜・・・・つぼみが多いです。が、咲き始めてきました。道の駅近くの2本だけは薬剤使用で満開。
菜の花・・・・・そろそろ見頃 日野菜の花畑は、日に日に黄色が濃くなってきました。これからさらに綺麗になっていきます。青野川沿いでは来の宮橋付近の土手が綺麗です。
スイセン・・・・・見頃すぎ〜場所により見頃 青野川沿いや弓ヶ浜で小規模ながら咲いています。

*橋の位置関係や駐車場はマップを参照ください


↑加畑橋から上流を写す(H23.2.13)

↑加畑橋付近(H23.2.13)

↑加畑橋付近(H23.2.13)

↑加畑橋付近(H23.2.13)
この辺りが自然開花で最も咲いている

↑湯の花観光交流館うら(H23.2.13)
注意)休眠打破剤使用によりこの樹だけ特別早く開花

↑日野の菜の花畑(H23.2.13)
まだ咲はじめですが、日に日に黄色が濃くなってきました。


過去の開花状況
今シーズン(2011年)
最新の開花情報
H23/02/09
H23/02/05
H23/01/29
H23/01/22

昨年(2010年)
H22/03/05
H22/03/02
H22/02/26
H22/02/24
H22/02/22
H22/02/19
H22/02/16
H22/02/13
H22/02/10
H22/02/09
H22/02/07(菜の花結婚式)
H22/02/06
H22/02/02
H22/01/30

最新の開花情報
桜まつりトップへ戻る
青木さざえ店ホームへ